サーフィン行って足つった

前回6月に行ってから、気づけば半年経ってました。

せっかく東京転勤でこっちにいるのに、仕事もモーレツになってきたりと、なかなか海に行くことができず、今年は5月6月12月、と結局3回のみ(今年はもう行けないので)

来年はもうちょっと頻繁に行きたいなぁ。

で、昨日半年ぶりに海に入ってきました。ずっと七里ガ浜に入ってて、家からは結構時間かかります。朝は特に急行とかないので、小田急の普通で藤沢まで行きつつ、江ノ電に乗り換えます

 

 

 

 

 

江ノ電も電子マネー対応になってて、藤沢では普通の改札ですが、他の途中の駅は不思議なゲート式ではないタイプになってて、乗るときは緑色、降りるときは黄色をタッチします。

 

 

 

 

 

 

 

七里ガ浜駅を出て、海が見えてきたらテンションあがります。

 

 

 

 

 

富士山が綺麗に見えて、いい感じでした。久々に冬に入ったので結構寒くて、筋肉がこわばってたのか、入って1時間ほどのときに足をつってしまいました。なんとかして復活させてもう一本くらい乗りたかったけど、流石にどうにもならなかったので、諦めて上がりました。

波はそこそこいい感じだったので、ちょっとくやしいですが、また次回いい波乗れたらなーと。とりあえずバンテリン買ってきたので、効くといいな。

 

久々にサーフィン

こどもの日に半年ぶりくらいにサーフィンしてきました。

前回はまだ尼崎に住んでて、東京出張が金曜日だったのでそのまま友達のうちに一泊させてもらい、サーフィンにも連れてってもらいました。11月くらいでだいぶ寒くなった頃だったなぁと思い出します。

今回は東京に引越済みだったので、小田急線の始発で相模大野で江ノ島線に乗り換えて、藤沢で降りて、そこからまた江ノ電に乗って七里ヶ浜まで行きました。サーフボードはいつものごとく友達に甘えて貸してもらいました。

今までは友達の家に泊めてもらって朝車に乗っけてもらって、という感じだったので、電車でサーフボード抱えてないとは言え海まで行くのは何年ぶりだろうかって感じでした。小田急線が始発も急行があれば理想なんですが、普通でのらりくらり2時間近くかけて行きました。普通列車にトイレがあれば完璧なんですが、まあそこは仕方ないですね。

生まれて初めて乗った江ノ電は結構面白くて、窓の外でスレスレで車と並行してるとか、ICカードが導入されてて、でも改札がないので不思議な読み取り機会があったり、単線だから同じホームで上りも下りも電車が来たりとか、新鮮な感じがいっぱいでした。

サーフィンの方は、最初波がイマイチ、といっていたけれど、実際に入ってみると結構いい感じで、大きすぎず、でも小さすぎず、アウトにでるのも出やすかったので、半年ぶりでしたが2時間ちょいくらい入って7〜8本くらい乗れました。入って翌日の今日は結構筋肉痛がきてますけど、いい天気で海に浮かんで、かつ波にも乗れる、というのはホントにサイコーですね、またうまいこと時間を作って行きたいな、と。

なぜかiPhoneからWordpressへの写真のアップロードができなくなってしまったので、残念ながら写真はなしです・・・。

3年ぶりにサーフィン

鵠沼海岸から見える江ノ島

東京出張を兼ねて、友達のうちに泊めてもらってサーフィンしてきました。

これまでサーフィンした時のメモというか備忘録を別のブログで書いてたけれど、あんまり複数のブログに分けて書く意味もないなーと思って、今後はこっちに書くようにします。

3年前にサーフィンに行った時も、2年ぶり、その前は1年ぶり、となかなかサーフィンに行ける機会も少なくて、行った時は目一杯楽しみたいなぁと思っているのですが、今回の波はたまにヒザ、ということであんまりよくない日に当たってしまいました。

とはいえ、3年ぶりということもあり、あまり波が大きいのもアウトに出るのが大変なのでちょうどリハビリにはいい感じだったかも。ちなみに天気は快晴で最高でした。沖に出て浮かんで波待ちしてるだけで頭がすっきりします。

鵠沼海岸から見える江ノ島
鵠沼海岸から見える江ノ島

セットが入ってくる間隔が結構長かったりしたので、結局2、3時間は海に入ってたんじゃないかなと。多分7、8本くらい乗れたんでしょうけど、それなりにちゃんと乗れたなぁというのは3本ぐらいでした。

間隔を忘れてしまう前にまた行きたいなぁ。

久々のサーフィンはとても気持ちよく、頭もクリアにリフレッシュできました^^

前まで書いてたサーフィンの備忘ブログはこちら