iMacの電源が壊れたのでHDDを取り出してデータを救済

2008年に買ったiMac (Early 2008) が去年の3月に壊れてしまい(どうやら電源ユニットが壊れた模様)、中に入っていたハードディスクの内容が取り出せないまま、ほったらかしになっていました。

4年半くらいで壊れてしまったので、ちょっと修理するかどうか迷ったのですが、色々調べたり問い合わせたりしたところ、電源ユニット交換は代替4万円くらいかかる、とのことで、それなら新たにmac mini買ったほうがお得、とか考え始めると結局修理しなくっていいやってことで、放置する流れになったのです。(MacBook Airも持ってたし

HDDのデータにしても、写真とかは外付けのHDDで管理していたので、それほど重要なものがあったわけではなく、2008年移行iMacでCDから直に取り込んだ音楽ファイルなどがiMacの中にしかなかったので、音楽データが一部欠けてる状況で、若干不便かなーというレベルでした。

そんなこんなであれよこれよとiMacが壊れてから1年以上経ってしまったので、ええ加減データを取り出そうと、色々と調べて作業したので記録しておきます。 “iMacの電源が壊れたのでHDDを取り出してデータを救済” の続きを読む