朝ランニングしてみた

NIKE+の履歴を見てみたら、去年の9月振りなので、実に7ヶ月ぶりくらいに走ったことになります。

東京に引っ越してきて初めての休日だった先週は、関西にとんぼ返りして子供たちのバレエの発表会だったので、今週が初めての東京での休日。

まだまだ家の中は片付いていないものの、ちょっとずつスペースもできてきつつあり、土曜日は耳鼻科にも行ってきました。(アレルギーのため年中薬を飲んでいて、家族全員分の紹介状を書いてもらってました)

平日は探索できないので、運動も兼ねて、近所をランニングしてみました。昨日テレビで松岡正剛さんが出ていて、編集工学研究所が結構うちから近いということがわかり、ちょっとその場所まで行ってみたいなーと思ったのも後押しになって、7ヶ月ぶりのランニングとなりました。実際に建物の前まで行ってみて、昨日テレビで見た場所だったのでちょっと感動。他にも近場のいい感じの景色を見ながら走るのは楽しかったです。羽根木公園にも寄ってみて、茶室があったりといい感じでした。

だいぶ疲れたけど、週末のランニングはちょっと続けていきたいなーと。やっぱり身体を動かすのはいいですね。基礎体力をつけて、そのうちサーフィンにも行きたいなー。

本は好きですか?【松岡正剛「多読術」】

松岡正剛さんを知ったのは、前職の先輩に教えてもらってからでした。

なんかぶっ飛んでる感じの人だなーと知ったのは、昔FBSというセミナーに行ったときに基調講演で直接話を聞いたときです。
こっちのブログでこのときの生録音を紹介してたんですが、音声ファイルが既にリンク切れになっちゃってて、セイゴオさんの話は聴けないようです。残念。自分のiTunesには登録されてる音声が残っているので、このときのセイゴオさんの話が聴きたい人は連絡いただければ送ります。)

セイゴオぶひん屋、これも何回か観ました。
面白いです。おすすめですよ。
(と言いながら、こっちもなんか既にアクセスできないですね・・・。)

また、爆笑問題のNHKの番組にも出てたのを観て、あぁやっぱり面白い人だなーと思った記憶もあります。



全部リンク切れだったので、youtubeで探したところ、面白いのありましたよ。
『CONTENT’S FUTURE』津田大介さんのポッドキャストで聴いてクリエイティブ・コモンズだそうなので目をつけてた本なんですけど(まだ読んでないですけど)、その中で松岡正剛さんからのインタビューしてるみたいです。
そのときの映像が上のヤツ。

脱線すると津田大介さんはTwitterとFriendfeedとTumblrで「follow」してる人で、面白いネタをたくさん流してくれている人です。もちろん顔見知りではありません。インターネットというメディアの中で有名人みたいなもんなんでしょうかね。

ところで本題に戻ると、このセイゴオさんめちゃくちゃたくさん本を読んでいる人で、その博識っぷりがすごいんですが、その辺の本に対する感覚、感性というか、本の裏側にあるもの、本ってなんなんだろうかという「想像力」をものすごく与えてくれる本になってます、この「多読術」という本。

内容はインタビュー形式で、本についてのあれこれをセイゴオさんが答える、という流れになってます。


最近(2009年4月)出たばっかりですので、是非読んでみては?