トイレトレーニングの出来事

トイレトレーニングの出来事うちのお嬢ちゃんの成長っぷりが激しくなってきました。

去年の11月半ばからトイレでおしっこが出来るようになったうちのお嬢ちゃん。
少しずつ毎日に近づいてきていたため、今年に入ってから星取表をつけるようにしました。

1月の戦績はこんな感じです。

Posted using Mobypicture.com

月半ばで少し停滞していたものの、基本的には夜寝る前にはトイレに座っておしっこしてから寝る、という習慣がしっかりついてきた、というところでした。

2月の戦績は今のところこんな感じ。

Posted using Mobypicture.com

キティちゃん関連のキラキラしたシールはうんちです。(他はおしっこ)
というわけで、4日連続うんちがトイレで出来ています!
ここ4日シールがはみ出しまくりという嬉しい悲鳴!
(デカイシールもありますけどもね。)

なんと、今日は保育園で昼寝の後からずっとパンツをはいていて、おしっこ数回、帰ってきてからうんちと、まったくパンツを濡らさずに寝ることが出来たという、なんともぶっ飛んだ成長っぷりであります。

なにかが出来た時の「できるとうれしい」という気持ちは、それだけでエネルギーを生んでいるような気がします。
もちろんたくさん褒めてあげてるので、調子に乗ってるのもあるでしょうけれど、やっぱり自分で出来るということの喜びはもっと根本的なもののような気がします。

こんな調子で、なんだか成長っぷりがすごくて、トイレだけでなくそれにつられるかのように、おしゃべりだとか洋服を着るときの様子だとかまでレベルアップしてきてるように感じます。
できないことも、「実はできるんじゃないか、自分でやろう」オーラを出してるような感じなのです。
「自分でしたいの」といって怒ることも増えてきました。
好奇心みたいなものが湧き出ているのかなーとちょっと思いました。
成長するときは竹の節目の如く、ぎゅぎゅっと詰まっているという話にもリンクするように感じます。

なんだか、爪の垢でも煎じて飲んでみようかと言うぐらい、わが子なのにリスペクトしちゃいます。

この調子で勢い余って時計の針を教えようと思ってます、のんびりと。
まずは寝る時間を教えておいて、針が動く間の時間の感覚、というのを身につけてもらおうと。

<追記 2010/3/1>
2月の最終成績はこんな感じでした。
Posted using Mobypicture.com

2/28には一日布パンツで過ごせたりと、今のところカンペキにパンツ生活が出来ています。
自信は力を生むというのが、すごくよく分かりました。
どんどん調子にのってもらおうと思います(笑)

[`evernote` not found]
Pocket

“トイレトレーニングの出来事” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です