長女、4才。

長女、4才。先週、長女は4才になりました。
なんだか時の過ぎるのはとても早く、日常のバタバタの連続の中でも、いつの間にか結果がついてくるってな感じがします。

いつも子供の成長の節目にはなにか(ブログなどを)書いているので、そのときどきの自分の想いを振り返ることができます。
結構いいかげんなので、そのときどきに考えていたことをコロッと忘れてしまっていることが多くて、こういうタイミングで振り返って自ら書いたものを読むにつれ、いろいろ考えてたんだなーとか、前の方が考え方がしっかりしてんじゃないかとか、ちゃんと記録しといて良かったとか、いつも想うのであります。

3才から4才にかけて、長女はやっぱりたくさんのことが出来るようになりました。それまでと比べると、劇的に何かが進化する、みたいな感じではないけれど、ひとつひとつ、今まで出来るようになってきていたこと、が着実に上手になってきているような、そんなかんじです。(歩く、走る、ジャンプする、泳ぐ風な動き、箸を使う、絵をかく、塗り絵する、などなど)

お姉さんとしてもずいぶんこなれてきた感じで、理不尽な妹からの攻撃に泣くばかりだったのが(今でもそういうときは多いものの…)今では二人だけで仲良く遊んでいることも多々見受けられます(^-^)

父親としてもこれで五年目に突入。仕事が忙しいときにしょうもないことでずいぶん子供に怒ったりしてしまうことがあったりと、まだまだダメダメなところも多いですけれど、子供と共に沢山成長していければなーと素直に感じています。

家族四人で少しずつ成長していく、成長していっている、というこの感覚が、なんだかとっても大切なもののようにふと感じました。 この感覚を大事に育てて行きたいと想います。

From In My Life

[`evernote` not found]
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です