huluのアカウントホールド解除と再設定方法について

huluのアカウントホールド解除と再設定方法についてhuluが日本で始まったときに試しに登録したものの、1ヶ月の無料期間終了とともにアカウントホールドしていました。
アカウントホールドは2ヶ月くらいできるみたいで、その期間が終了し、有料契約期間に戻る状態になりました。
アカウントホールド期間中には、再度アカウントホールドを設定できないみたいです。
一度やってみようとしたけれど、設定が見つからなかったので、たぶんできないのでしょう。
どうやって再度アカウントホールドできるのかな、と思っていたら、解除された後もう一度設定できるようになるようです。

http://hulu.jp/

ただし、解除されるとメールがhuluから届いて、次回の支払いは○月○日です、と書いてます。(直近の日程)
あれ、これは必ず一度は支払う仕組みなのかな?と感じるところですが、実際には支払いまでの間に再度アカウントホールドの設定をすれば、また支払いの日程が先延ばしになる、みたいです。(ホントかな?とりあえず直近の日程になっていた支払日の表示は消えています)

ということは、整理して考えると、huluのサブスクリプションサービス、というのは、1ヶ月単位で課金が発生するのではなく、1ヶ月分の日数の利用により、初めて課金される、ということになるのでしょうかね。
前回無料お試し期間の間に、正確な日数は忘れましたが二十数日くらい使っていました。
アカウントホールドしてから、解除され、また一日経った、という感じで、トータル三十日まで辿り着いたら初めての課金、途中でホールドするとその分の日数は次回解除したところからスタート、ということなのかなぁと思います。

というのは、勝手な想像で、利用規約に色々書いているみたいです。
ざっと眺めてみたのですけれど、結局よくわかりませんでした。
単純に月末あたりの支払いになってるようにも見えますね。

http://www.hulu.jp/terms

とりあえず、私としては apple TV で hulu が使えるようになるか、はたまた iPad を手に入れるかするまでは、あまり使わないことが見えているので、再度アカウントホールドしています。
アカウント自体削除してもいいのですが、とりあえずまだ置いておく、ということにしました。

ここからは、全然関係ないですけど、過去の自分のブログを見返してます。
ひとつの文章が長いパターンが多くて、読解が難しいところがあります、反省。
ということで、文節を短くして書くようにして、わかりやすい文章にしていきたいところです。

[`evernote` not found]
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です