古いEye-fiカードが9月の半ばで使えなくなる。

Eye-fiの古いのを使って、デジカメと、Xperiaと、iPadでとった写真やムービーを自動的に家の立ち上げっぱなしのMac miniに転送して写真の一元管理をしてます。AndroidやiOSからもパソコンに転送できるアプリが提供されてきました。

写真は日付ごとのフォルダに保存するようにして、撮ったものが全部そこにどかっと入るようにしてきました。保存は外付けのHDDで、もうひとつ同じ4TBのHDDを用意して、たまに同期をかけてバックアップもとってきました。

この写真管理は結構簡単で楽チンだったのに、Eye-fiの旧製品のサポートとサービス(Androidなどのアプリも含む)が9月の半ばに止まる、というメールが突然届きました。

さて、9月からどうしようかな。そろそろクラウドに溜めとくみたいなサービスに過去の写真も含めて切り替えてもいいかも、と思ったりもします。悩ましいなー。

(参考)

「あなたの Eye-Fiカードに関する重要なお知らせ」というメールが届いた – 記憶は人なり

http://wave.hatenablog.com/entry/2016/07/07/083300

ブログの設定をいろいろといじった

昨日久々にブログをかいたときに、ついでにWordpressのダッシュボードを見てみたら、バージョン4.3が出てたので、とりあえずインストールしました。

ほんで、テーマをこれまで twenty fourteen つこてましたが、勢いで twenty fifteen に変えました。さっきヘッダー画像(ヘッダーじゃなくてサイドナビやんと思ったけど)の写真をとりあえず設定して、背景色をちょこっと変えてみました。

それから、そのままだととってもシンプルなので、久々にプラグインをインストール

“ブログの設定をいろいろといじった” の続きを読む

LINE@はじめました

メッセンジャーのツールとしては、メインでLINEを便利に使ってますが、LINEもどんどんいろんなサービスを増やしていってますね。LINE@も店舗だけじゃなくて一般に解放されました、特に発信することがあるというわけではないのですが、LINE@で何ができるのかということぐらいは知っておいた方がいいなぁと思い(将来個人商店とかやるかもしれないし)登録して、実名アカウントと、takeyasのアカウントの二つのアカウントを作成しました。実名アカウントのほうは、Facebookに流してみたものの、今のところ登録してくれる人はおらず。。

“LINE@はじめました” の続きを読む

Eye-FiのPCへのデータ転送がうまく行かない時の対処法を別ブログにまとめた

昨年ずっとEye-FiのPC(Macbook Air)転送がうまくいかなかったので、その時の対処法を備忘録がてら、妻と一緒に立ち上げたこちらの技術系ブログの方に書きました。
PCへの写真がうまく転送できない方はご参考ください。

SQL文書いて実行したりとか、とても久しぶりで懐かしい感覚でした。
ちょっとプログラムも書きたくなりました。

Tumblrのポストが貼っつけられるようになった。

あけましておめでとうございます。
去年はブログ記事を4つしか書かなかったらしく、(WordPressのJetpackというプラグインから2014年サマリーレポートが届きました)今年はもうちょっと書ければと思う今日この頃です。
とか言ってもう1月も終わらんとする勢いですが。

さて、昔からTumblrを使っていて、仕事関係の情報とかネタとかの備忘録代わりに、本名アカウントも使い始めたんですけど、このTumblr、気に入ったポストをそのまんまブログに貼り付ける機能ができました。

“Tumblrのポストが貼っつけられるようになった。” の続きを読む

WordPress 4.0 にアップグレード

たまたまIPod touchのSafariでWordPressにログインしたら、4.0がご利用いただけますってことで、二つほどボタンをタップしたらアップグレード完了。

iPod touchで画面キャプチャ撮ってアップして、ブログにこうやって書くところまであっという間に完了。

どんどん便利になっていくね。すごい。

Wp4.0Wp4.0説明

 

 

新しいiPadを買った話

3月も残すところあと一週間となりました。
また寒さがぶり返してきてなかなか暖かい春、というわけにはいきませんがもう春は目前まで迫ってきています。

さて、こないだ新しいiPad、買いました。

二年前の初代iPadはそんなに欲しくならなかったですが、去年iPad2がでたときにやたらと欲しくなったものの発売日近辺がどこも在庫不足で買えず、そのまま買わなかった、というわけでこれまでiPadを持ってませんでした。

iPadに限らず、タブレット、という市場が新たに出来てるので、Androidの安いタブレットでもいいかなぁと一時期思ってはいたものの、iBooks Authorが出てからは、そのうちiBooks形式のドキュメント作ってみたいなぁと考えはじめてiPadしか目に入らなくなりました。

ハードウェアに惹かれてモノが欲しくなる、というのがこれまでの時代はスタンダードだったように思いますが、徐々にソフトウェアでハードを選ぶようになってきてるんだろうと感じます。iPadに3とかバージョンを表す数字を付けなかったのも、多少混乱を招きましたがそういうことだろうと感じました。

画面の綺麗さというのは、確かに凄いです。
コンピュータの画面がこんな風に綺麗だというのは、想像したこともなかったですが、こうして風穴が空くと、PCの世界でもこれくらいの高解像度のディスプレイがどんどん増えてきて、調達コストも下がって徐々にリーズナブルになるとともに、当たり前の機能になっていくのでしょうね。マルチタッチもそうですが、いつもながら、新しい(わけでもないかもしれない)技術を世界のスタンダードに導いて行くところは凄いと思います。

このポストも新しいiPadで書いてみました。
横画面にして普通にキーボード叩いてますが、ようやくちょっと慣れてきた感じです。
まだまだタッチミスが多いですが、慣れれば十分このキーボードでも長文がかけそうです^^

こんな感じの見た目で打ってます。

20120326-054519.jpg

今年は英語の勉強時間を多く取ります。

2012年がはじまって、あっという間に4週目に突入していますが、今年は週に1つブログを書くことに決めたので、1週間1週間の時間の感覚が今まで以上にしっかりしているような感じがしています。(いつもだとあっという間に1ヶ月ぐらい過ぎてた、ということもまま)
12ヶ月分の1ヶ月が半分過ぎた、という感覚より、52週分の3週間が終わった、というほうが全体比率がしっくりくるのです。
こんな調子で気づけば52週間が過ぎ、一年も終わるのでしょうね。

ところで、年始にブログで立てた1年の目標からはもれなく漏れてしまっておりましたが、今年はタイトルのように、英語の勉強に力を入れようと考えております。
ますますグローバルというか、世界が狭くなるというか、そういう世界の中で、いつ何時、海外の人とのコミュニケーションが必要になるかもしれませんし、企業人という形でこの先長く生きていくとしたら、やっぱり今の業種(製造業)に身を置くものとしては、英語が必須能力です。

というわけで、年明けから英語の勉強を始めました。
兼ねてからちょこっとやってみては失敗する、というたちなので、今回は本当に興味のある内容の英語講演、これにしぼって聞きまくる、というのを実践してみよう、と思っています。
そこで、教材としては、今のところYoutube一本で考えています。
その他いいものが見つかれば、別途考えていくことにします。(iTunes Uにも興味があるけれど、使っているのがAndroidなので)

TEDが英語教材としてはよさげ、なんですが、おすすめのプレゼン、を探してくるところが結構一苦労。
なんか日頃からウェブサーフィンとかする中で、候補のリストをひとところに溜めておいたりしないとなーと考え中です。
(Androidで自分の興味ありそうなYoutubeを探してると、それだけで通勤時間が終わってしまう・・・)

今のところ、聞いてみて「いいね!」な英語スピーチですが、以下の感じです。
(昔からたまに聞いてたのも含め)

Hans Rosling の Magic Washing Machine(これとても面白いです)

いわずと知れた、ジョブスのスピーチ(Connecting Dotsのために頑張る気持ちを思い出すためにたまに観ます)

有名なセヴァンスズキ(13歳かな?)のスピーチ(先輩に教えてもらった動画)

このブログでよくご紹介している田坂広志さんのInvisible Capitalismの寓話

アルビン・トフラー氏の動画(他のも今後探そうと思っている)

先週のアップルのニューヨークでのイベント(これも面白いので何度も観ようと思っている)

面白いプレゼンはちゃんと隅々まで聞けるようになりたいと思う気持ちが、英語の上達には大事かも、と思います。
聞いた言葉を発してみる(シャドウイングというらしい)のも必要と思いつつ、電車の中では、ねぇ・・・。

huluのアカウントホールド解除と再設定方法について

huluが日本で始まったときに試しに登録したものの、1ヶ月の無料期間終了とともにアカウントホールドしていました。
アカウントホールドは2ヶ月くらいできるみたいで、その期間が終了し、有料契約期間に戻る状態になりました。
アカウントホールド期間中には、再度アカウントホールドを設定できないみたいです。
一度やってみようとしたけれど、設定が見つからなかったので、たぶんできないのでしょう。
どうやって再度アカウントホールドできるのかな、と思っていたら、解除された後もう一度設定できるようになるようです。

http://hulu.jp/

ただし、解除されるとメールがhuluから届いて、次回の支払いは○月○日です、と書いてます。(直近の日程)
あれ、これは必ず一度は支払う仕組みなのかな?と感じるところですが、実際には支払いまでの間に再度アカウントホールドの設定をすれば、また支払いの日程が先延ばしになる、みたいです。(ホントかな?とりあえず直近の日程になっていた支払日の表示は消えています)

ということは、整理して考えると、huluのサブスクリプションサービス、というのは、1ヶ月単位で課金が発生するのではなく、1ヶ月分の日数の利用により、初めて課金される、ということになるのでしょうかね。
前回無料お試し期間の間に、正確な日数は忘れましたが二十数日くらい使っていました。
アカウントホールドしてから、解除され、また一日経った、という感じで、トータル三十日まで辿り着いたら初めての課金、途中でホールドするとその分の日数は次回解除したところからスタート、ということなのかなぁと思います。

というのは、勝手な想像で、利用規約に色々書いているみたいです。
ざっと眺めてみたのですけれど、結局よくわかりませんでした。
単純に月末あたりの支払いになってるようにも見えますね。

http://www.hulu.jp/terms

とりあえず、私としては apple TV で hulu が使えるようになるか、はたまた iPad を手に入れるかするまでは、あまり使わないことが見えているので、再度アカウントホールドしています。
アカウント自体削除してもいいのですが、とりあえずまだ置いておく、ということにしました。

ここからは、全然関係ないですけど、過去の自分のブログを見返してます。
ひとつの文章が長いパターンが多くて、読解が難しいところがあります、反省。
ということで、文節を短くして書くようにして、わかりやすい文章にしていきたいところです。