久々にサーフィン

こどもの日に半年ぶりくらいにサーフィンしてきました。

前回はまだ尼崎に住んでて、東京出張が金曜日だったのでそのまま友達のうちに一泊させてもらい、サーフィンにも連れてってもらいました。11月くらいでだいぶ寒くなった頃だったなぁと思い出します。

今回は東京に引越済みだったので、小田急線の始発で相模大野で江ノ島線に乗り換えて、藤沢で降りて、そこからまた江ノ電に乗って七里ヶ浜まで行きました。サーフボードはいつものごとく友達に甘えて貸してもらいました。

今までは友達の家に泊めてもらって朝車に乗っけてもらって、という感じだったので、電車でサーフボード抱えてないとは言え海まで行くのは何年ぶりだろうかって感じでした。小田急線が始発も急行があれば理想なんですが、普通でのらりくらり2時間近くかけて行きました。普通列車にトイレがあれば完璧なんですが、まあそこは仕方ないですね。

生まれて初めて乗った江ノ電は結構面白くて、窓の外でスレスレで車と並行してるとか、ICカードが導入されてて、でも改札がないので不思議な読み取り機会があったり、単線だから同じホームで上りも下りも電車が来たりとか、新鮮な感じがいっぱいでした。

サーフィンの方は、最初波がイマイチ、といっていたけれど、実際に入ってみると結構いい感じで、大きすぎず、でも小さすぎず、アウトにでるのも出やすかったので、半年ぶりでしたが2時間ちょいくらい入って7〜8本くらい乗れました。入って翌日の今日は結構筋肉痛がきてますけど、いい天気で海に浮かんで、かつ波にも乗れる、というのはホントにサイコーですね、またうまいこと時間を作って行きたいな、と。

なぜかiPhoneからWordpressへの写真のアップロードができなくなってしまったので、残念ながら写真はなしです・・・。

朝ランニングしてみた

NIKE+の履歴を見てみたら、去年の9月振りなので、実に7ヶ月ぶりくらいに走ったことになります。

東京に引っ越してきて初めての休日だった先週は、関西にとんぼ返りして子供たちのバレエの発表会だったので、今週が初めての東京での休日。

まだまだ家の中は片付いていないものの、ちょっとずつスペースもできてきつつあり、土曜日は耳鼻科にも行ってきました。(アレルギーのため年中薬を飲んでいて、家族全員分の紹介状を書いてもらってました)

平日は探索できないので、運動も兼ねて、近所をランニングしてみました。昨日テレビで松岡正剛さんが出ていて、編集工学研究所が結構うちから近いということがわかり、ちょっとその場所まで行ってみたいなーと思ったのも後押しになって、7ヶ月ぶりのランニングとなりました。実際に建物の前まで行ってみて、昨日テレビで見た場所だったのでちょっと感動。他にも近場のいい感じの景色を見ながら走るのは楽しかったです。羽根木公園にも寄ってみて、茶室があったりといい感じでした。

だいぶ疲れたけど、週末のランニングはちょっと続けていきたいなーと。やっぱり身体を動かすのはいいですね。基礎体力をつけて、そのうちサーフィンにも行きたいなー。

半年振りくらいに運動した

最後に運動したのは、11月末にそれまでツキイチで通っていたコナミスポーツクラブで走って泳いで筋トレしたときでした。12月以降も、近所の公園で子どもを遊ばせてる間に軽く筋トレするくらいのことはしてましたが、ちゃんとした運動はしばらくしてませんでした。

というのも12月は以上に忙しい師走だったのと、1月以降は休み明けでふとモチベーションががくんと落ちて仕事への意欲もなくなり、とても久しぶりのうつ状態に入ったからというのが大きな要因でした。今回のうつ状態は結構深く落ち込んで、いったい何が原因なのかさっぱり分からない状況が続きましたが、春になり気温も上がってくるにつれて、次第に持ち直すことができました。妻にはさんざん冬季うつやで、といわれました。

持ち直す手前のどん底ぐらいのタイミングから、結構仕事のほうで大きな変化が訪れており、今でも変化の最中ではありますが、これも何かしら関係してるのかなーと思っています。良いほうに転がるように、結構いまは努力してるところではありますが、仕事自体は2年ほど前にはとってもやりたかった仕事なので、立ち上がりの苦しみはあるものの、前向きにがんばっています。

で、今日は半年ぐらいぶりに運動したわけですが、スポーツクラブに行くほどの時間もなかったので、ランニングをしてみることにしました。というのも、10月、11月とスポーツクラブでのランニングをしてたので、苦手な「走る」ということに対して、ちょっとがんばってみようかな、という気持ちになってたからです。とりあえず、自宅から自転車で15分くらいでいける武庫川まで走って帰ってくることにしました。iPhoneの電池がすぐになくなるので、最後までは持たないだろうとは思いつつも、Nike+を起動しつつ、ミスチル聞きながら走り出したところ、なんとものの8分ほどで電池が切れるという事態に・・・。結局武庫川まで何キロあるかも分からずじまいだったので、今度はちゃんとフル充電してから走ることにします^^;

往復してみると、ちょくちょく信号につかまったり、歩いてしまったりというのはありましたが、合計40分~50分の間くらいで帰ってくることができました。かなーり疲れたものの、久々にたくさん汗をかいて、すっきりした気持ちになれました。しかし信号があるとリズムが崩れるのも事実なので、武庫川まで自転車で行ってから、武庫川の土手を走るほうがいいかもなーと思いました。お金もかからないし、しばらくランニングを最低ツキイチはしたいですね。

 

7年ぶりにフットサル

フットサル

前にこのユニフォームの袖に手を通したのは、確か7年前に前職の会社の仲間たちとのチームで送別会をしてもらった時だったと思います。

フットサル
フットサル休憩中に次女と練習

あれからなんだかんだやっぱり時が経つのは早くて、パスの受け方も出し方も全然イマイチな感じだったけれど、とっても懐かしい感覚が蘇ってきました。

ついでにあの頃素人だった自分も、シュート練習とかパスの練習とかいろいろさせてもらって徐々に徐々に上達していったっけなぁ、といういろんな思い出も蘇ってきました。

こないだ3年ぶりに行ったサーフィンも、今回のフットサルも、全然違う筋肉を使うので、ちょくちょくジムで筋トレをしてるとはいえ、あんまりその効果は活きてこない。途中、気持ちは前に行ってるのに、足がついてこなくてくるっと前転してしまった・・・^^;

天気も良く、走り回ってとても気持ちよかったので、また行きたいな。

フットサルの後、梅田に行ったら街じゅうがハロウィンモードだったので、ロフトでついつい勢い余って小悪魔セットを購入。

ハロウィン

阪急3番街の地下街を闊歩する次女、自信満々で歩いてました^^

3年ぶりにサーフィン

鵠沼海岸から見える江ノ島

東京出張を兼ねて、友達のうちに泊めてもらってサーフィンしてきました。

これまでサーフィンした時のメモというか備忘録を別のブログで書いてたけれど、あんまり複数のブログに分けて書く意味もないなーと思って、今後はこっちに書くようにします。

3年前にサーフィンに行った時も、2年ぶり、その前は1年ぶり、となかなかサーフィンに行ける機会も少なくて、行った時は目一杯楽しみたいなぁと思っているのですが、今回の波はたまにヒザ、ということであんまりよくない日に当たってしまいました。

とはいえ、3年ぶりということもあり、あまり波が大きいのもアウトに出るのが大変なのでちょうどリハビリにはいい感じだったかも。ちなみに天気は快晴で最高でした。沖に出て浮かんで波待ちしてるだけで頭がすっきりします。

鵠沼海岸から見える江ノ島
鵠沼海岸から見える江ノ島

セットが入ってくる間隔が結構長かったりしたので、結局2、3時間は海に入ってたんじゃないかなと。多分7、8本くらい乗れたんでしょうけど、それなりにちゃんと乗れたなぁというのは3本ぐらいでした。

間隔を忘れてしまう前にまた行きたいなぁ。

久々のサーフィンはとても気持ちよく、頭もクリアにリフレッシュできました^^

前まで書いてたサーフィンの備忘ブログはこちら

スポーツクラブを解約

昨日は久々にジムに行ってきた。
娘のインフルエンザの辺りから風邪ひいて、今一つ体調が戻らず、今でも鼻水が出てるような感じなので、行こう行こうと思いながらも行けてなかった。

たかが二週間ほどでも間が空くといつものメニューがキツく感じる。

5月の後半くらいから通い始めたので、大体6ヶ月。
ずいぶんとカラダの調子もココロの調子も良くなってきたことが実感できる。

始めたころはうつ病からくる物忘ればかりで、海パン、シューズ忘れるとか、ロッカーの鍵をジムでなくすとか、何m泳いだか忘れるみたいに、常に思考回路を負のループが埋め尽くしていて、そこに脳のほとんどが使われているような感じだった。
今では動かしている自分のカラダにある程度集中できる。

カラダとココロにはバランスが必要で、自分にとっては東京から関西に移ってきたときに失ってしまったバランスギャップが大きかったように思う。
テニスやサーフィン、フットサルなどで得られていたモノは想像以上に大きかったということかもしれない。

この6ヶ月、コストパフォーマンス的にもったいない(せいぜい月4、5回しか行ってないので)と思いながらもそれなりに続けてこれたのは本当に良かった。

さて、11月末の解約なので、カラダを動かす新しい何かを探してみようと思う。
ジムにこだわっていたわけではないし、あぁ最近行けてないなぁ、と考えてしまうことが今の自分には悪影響になりうる。
一度スパッとやめてみて、次に進んでいきたいというのが正直なところなのかもしれない。

さて、ヨガにしようか、ランニングにしようか、どうしようかな。

ボクとスポーツクラブ

スポーツクラブに行ってきた。
この時間は、おじいちゃんとおばあちゃんでほぼ埋まっている(90%ぐらいか)。

ある程度都会(大阪)に近いとは言え、地域(尼崎)であるからか非常に高齢化を感じる。

じいちゃんA「えらいこっちゃ、最近あっと言う間に一日が終わる」
じいちゃんB「いやいや、一日長く感じるよりずっとええこっちゃで」

といった具合の会話が繰り広げられる。

そういえば、以前昼間に行ったとき(もう数ヶ月前になるか)
この辺りが昔牧場であったことを話していた。
生き字引である。

もっとじいちゃんたちと仲良くなっていれば、地域の情報は手に入れられたかもしれない。
引っ越して1年強、地元の情報をもっと手に入れたい気持ちもある。
これからも少しの間は解約せず通おうと思っているが、行くのは夜中心だろう。
(ちなみに、夜は経営大丈夫か?というぐらい人は少ない、やはり年配の人が多い)

それはさておき、スポーツクラブとわたしの歴史は以下のような感じである。

  • 中高時代
    部室のプレハブの一室がトレーニングマシンの置かれた部屋になっており、たまに使っていた。
    柔道部が権力を持っていたため、あまり近寄らなかった。
    6年通算で10数回しか行かなかったのではなかろうか、というぐらい。
  • 大学時代
    全く運動をしなかった。
    小学生相手の塾講師のアルバイトに夢中になっていた頃は55kgまで落ちていた(今は70オーバー・・・。)
    卒業するかしないかぐらいの時期から御殿下のジムに少し行った記憶がある。
  • 社会人になってから
    前の会社の福利厚生で一日500円で提携しているジムに行けたこともあり、そこそこ通っていた。
    池袋のコナミスポーツや、ティップネスゴミ処理場併設の豊島区のジムに良く行った。
    大学の友人がジム仲間だったので、月イチぐらいで近況報告のついでに通ったこともあった。
    相手はフリーランス、自分は企業人でなんだか小説のシチュエーションのようで楽しかった。

テニスやサーフィンをする回数が多くなってからはあまり通わなくなったので、ジムは2、3年は行っていなかったかもしれない。
10%ちょっとだった体脂肪率も、尼崎に引っ越ししてきてからの半年であっという間に20%越えしてしまった。

この5月から通いだして10数回行ったことになるが、月あたり換算しても4〜5回ほどしか行けていない。
月謝が7000円弱ということを考えるとコストパフォーマンスも良くないので、いずれは続けるかは考えなくては。

とりあえず今は体調のバロメーターにもなっているので、週一回でも続けて行こうと思う。

慣れてきたのでメニューが固まってきた。こんな感じある。

筋トレ(上半身中心)
→ラン(20分、3km〜4km、200kcal程度の消費らしい)
→スイム(50m1分(50秒+休憩10秒)×10本)
→サウナ5分

滞り無くスムーズにこなして1時間10分くらい。
動いた後はだいぶスッキリする。

この爽快感はなんだろう、実に不思議だ。
とはいえ、テニスやサーフィン、フットサルなんかもやりたいなぁ。

Blogged with the Flock Browser

スポーツの秋

スポーツ好きでカテゴリまで作っておいたのに、一つもスポーツについて書いていなかった。

東京から尼崎に引っ越してきてからは、サーフィン、テニス、フットサルとずっと続けていた趣味のスポーツができなくなってしまったので、全くスポーツをしていなかった。
そしてうつ病になり、しばらく経ってから身体を動かすエネルギーが少し湧いてきたかな、という頃にスポーツクラブ(スポーツジム?)に入会し、ちょくちょく通っている。

実のところそれほど行けていないのだけれど、やっぱり行けるときには行った方がいいなぁと思うことも多い。
ノルマのように感じてしまうのもよくないのだけれど。

スポーツするときのエネルギーというのは不思議なもので、どこからともなく湧いてくるような気がする。
元気がないときに、スポーツをすると元気が出る。
エネルギーという感覚だと、消費してすり減っていきそうだけれど、不思議である。

本当はサーフィンのように自然を浴びるスポーツを再開したいけれど、当分は通えるときにスポーツクラブで走る、泳ぐ、など基本的な運動を持続していこうと思っている。

せっかくなので履歴を残すのにGoogle Calenderで記録することにした。
こうやって思い起こしながら振り返ってみると、もっと運動したいなぁと思う気持ちも生まれる。
もっと運動しなければという義務感になってしまうとマズいので、運動したいなぁという気持ちを大切にしよう。