スポーツの秋

スポーツの秋スポーツ好きでカテゴリまで作っておいたのに、一つもスポーツについて書いていなかった。

東京から尼崎に引っ越してきてからは、サーフィン、テニス、フットサルとずっと続けていた趣味のスポーツができなくなってしまったので、全くスポーツをしていなかった。
そしてうつ病になり、しばらく経ってから身体を動かすエネルギーが少し湧いてきたかな、という頃にスポーツクラブ(スポーツジム?)に入会し、ちょくちょく通っている。

実のところそれほど行けていないのだけれど、やっぱり行けるときには行った方がいいなぁと思うことも多い。
ノルマのように感じてしまうのもよくないのだけれど。

スポーツするときのエネルギーというのは不思議なもので、どこからともなく湧いてくるような気がする。
元気がないときに、スポーツをすると元気が出る。
エネルギーという感覚だと、消費してすり減っていきそうだけれど、不思議である。

本当はサーフィンのように自然を浴びるスポーツを再開したいけれど、当分は通えるときにスポーツクラブで走る、泳ぐ、など基本的な運動を持続していこうと思っている。

せっかくなので履歴を残すのにGoogle Calenderで記録することにした。
こうやって思い起こしながら振り返ってみると、もっと運動したいなぁと思う気持ちも生まれる。
もっと運動しなければという義務感になってしまうとマズいので、運動したいなぁという気持ちを大切にしよう。



[`evernote` not found]
Pocket

“スポーツの秋” への2件の返信

  1. スポーツの秋か!
    いいねいいね。
    さとりん含め、子どもができると
    なかなか自分のスポーツに時間を費やせなくなるのも事実だしね。

    僕もなんだかんだ、りんとちびが一緒にテニスコートに行くときは、
    りんにテニスをさせることを優先して僕がちびを見る形が定着してるし。

    まぁ~コートにたってる時間が長いからいいのだが。
    ちなみに、先週は13日に8時間
    14日は年休使って6時間。
    2日で14時間はとりあえずやりすぎ。

  2. スポーツには雰囲気ってのもあるよねー、自分がプレーしてなくても癒されるというか楽しいというか。家に帰るまでが遠足ですみたいな(笑)

    2日で14時間って睡眠時間より多くね?
    やりすぎでございますな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です