ボタンって大事

ボタンって大事最近どっぷりWebに浸かっていることが多いけど、ボタンって結構大事。

人とシェアしたいこと、自分にシェアしたいこと(後で思い出したいこと)、ブログを書くにしても、ブックマークするにしても、最後にはボタンを押す。
PCだけにとどまらず、ここのところ ipod touch を使って何度もボタンをタッチしている。

ログピという twitter ライクなマイクロメッセージを発信するサービスは、「ピッ」という音がするのだけど、この音というものは結構脳みそに響くのかもしれない。

ニンテンドーやソニーなんかはCMで効果的に短い音を出しているけど、情報をシェアしているんだよ、という印象を強めるという用途に至っても、音は重要な効果を持っているような気がしている。シャッター音も然り。写真をアップするときなんか面白い音がするなんてどうだろう。

ちょっと話がそれたけど、ここのところ Web に浸かってみて、デジタルデバイドは数年前よりもっと広がっているのだろうと思ったので、わかりやすく「お気に入りに追加する」ボタンをこのブログの右上の「About blog」のところにつけてみた。(Mac ではうまく動かないんですね。知りませんでした。)きっと親の世代にはRSSリーダーやフィードの概念なんてわからないもの。ほんとは音も出したいけど、それはまた暇なときにでも。

Blogged with the Flock Browser

[`evernote` not found]
Pocket

“ボタンって大事” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です