ブログのコメント欄に書いたもの

これまでコメントフィードをTwitterにも流すようにしてきたのだけれど、自分以外の人が書いたものがそのままTwitterに流れてしまうのはデリカシーがない(^^;)ということに気づき(友達に気付かせてもらい)、変更しました。

そもそもコメントフィードをTwitterに流そうと思ったきっかけなんですけどもこんな感じです。

ブログにコメントを書いてくれた人は、そのコメントに対する返信があったかどうか、もしくは他の人の反応があったかどうか、ということをわざわざそのブログの該当エントリに見に行かなければならない、というめんどくささを抱えていると思っています。

そうなると、あぁコメント書いてもまたこのURLにこなければ反応がわからんなぁーというのが、コメントを書くことを躊躇させる一因になるんじゃなかろうかと思いまして、せめてTwitterに存在する人には@付きのコメントを書くことで、そのままTwitterのほうで確認してもらえるんじゃあないか、と思った訳であります。

ということなので、TwitterFeedのほうで、@を含むコメントだけをTwitterに流すように変更してみました。

Blogged with the Flock Browser
[`evernote` not found]
Pocket


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ:

コメント

“ブログのコメント欄に書いたもの” への8件のフィードバック

  1. takeyasのアバター

    テスト。こっちはTwitter(mixiボイス)に流れないはず。

  2. takeyasのアバター

    テスト。こっちはTwitter(mixiボイス)に流れるはず。 @takeyas

  3. takeyasのアバター

    こんどこそ。こっちはTwitter(mixiボイス)に流れないはず。

  4. takeyasのアバター

    こっちはTwitter(mixiボイス)に流れるはず。 @takeyas

  5. takeyasのアバター

    ダメっぽいな。やっぱり@だとフィルタに引っかからないのかな。

  6. takeyasのアバター

    @じゃだめっぽいので、[tw]で引っかかるようにしてみた。どうせTwitterに流すようなコメントを書くのは自分だけだし、自分でキーワード設定すればいいんだよね、そもそも。

  7. takeyasのアバター

    こっちはTwitter(mixiボイス)に流れないはず。

  8. takeyasのアバター

    googlefriendconnect plugin test

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。