復職して6ヶ月経過。現在減薬中。

復職して6ヶ月経過。現在減薬中。2009年10月に復職したので、6ヶ月経過したことになります。

おかげさまで、ずい分と順調に経過しているようで、減薬にも乗り出しています。

先々月あたり、医者との相談の中で、「そのうちに薬を減らしてみましょう」という話が出たため、先月通院した際に思い切って聞いてみました。(医者側から話を出さないのは、あえてそうしているのかな、と思いました。自ら減らしたいと言うような状況でないと、減らしていくのがリスキーなのかもしれません)

私のケースも、若干の不安が残ってはいるものの、まぁなんとかなるかな、と思えるまで回復したからこそ減らしてみたいと、言葉に出して言える状況でもありますので、それはそれで判断としてはよい方向を向いているように感じます。

先々月その話がでるまでは、今飲んでる薬が最小量だと思っていたんですが、それも主治医の気遣いだったと今思えば感謝せねばなりません。
というわけで、先月半ばから薬の量を減らしています。今まで飲んでいたトレドミンは25mgのやつを一日一錠でしたが、15mgのやつが一日一錠に減りました。

主治医曰く、減薬の段階ではイライラやめまいなどが出る可能性がある、ということでしたが、今のところまぁなんとか乗り切っている感じです。

最近はずい分と「自分が病気である」という認識が、少し自分の身体から離れた位置で捉えられるようになったように感じます。こういう感覚がきっと「病気とつきあう」という感覚なんだろうなぁと考えることが多くなりました。

ずい分と頑固で凝り固まった考え方だったのも、少しずつ和らいできているような気がします。
すぐ忘れる、という点はなかなか良くならないものの、まぁいいやの精神をキープしてます。

これから本格的に寛解に向かっていくというフェーズの中で、うつが治るということは、元に戻ることではない、ということを常に自分に言い聞かせる必要があります。うつ病になるまでの30年間で培ってきた固定観念をじわりじわりと溶かしていって、思考のクセについて破壊的創造を果たしたいと切に願っていきたいと思っています。

これまでの道のり

[`evernote` not found]
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です